角煮とラフテーの紙一重な違い

ども!ぱるみじゃーのです😊 今日は沖縄にやってまいりました〜❗️ 厳密に言うと沖縄「料理屋さん」です😝笑 自粛が明けて、居酒屋メニューを堪能できることにしみじみとしあわせを感じている今日この頃🍺 大好きなラフテーを頼みました😍😆😄✨ 今日までずっと沖縄版豚の角煮だと思っていたのですが、いわゆる角煮とラフテーの違いって知ってますか?✨ 角煮は豚のブロック肉を使用するのに対して、ラフテーは皮付きの三枚肉を使うそうです‼️ なんと❗️皮付き💡💡💡💡 沖縄料理はミミガーとか豚足とか、食材になる生き物を余すところなく使い切るというのがすばらしい✨✨✨ これからのエコな時代にも適応したすばらしい文化だなと思いながら、おいしくいただきました😁🌈

続きを読む

ルノアールのような木陰

ども!ぱるみじゃーのです! 新緑の季節ですね というか、もう夏だなというくらい暑いくらいになってきました。 こちらは近所の公園です。 若干にじませた雰囲気にするとルノアールの絵画のような揺らぐ木陰のように見えてきます 緑の中でリラックスして、コロナ疲れを癒して、来週も仕事がんばりましょう

続きを読む

カモシカのような脚は美脚ではない

ども!ぱるみじゃーのです(^^) 言葉の成り立ちや意味ってふだんなんとなーくの理解で使ってるものだなと思わされた出来事が! 友人うえちゃんとコロナ太りからダイエットに派生して話が盛り上がっていたところ、 「カモシカのような脚」になりたいという彼女。 ふと気になって画像検索をしてみると、意外や意外ヾ(๑╹◡╹)ノ" すらりとした美脚を想像した方!ぶっぶーっ!!! 本当はカモシカって全然「美脚」じゃないんです!!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ けっこうずんぐりむっくり\(^ω^)/笑 なぜ「カモシカのような脚」が細い脚のイメージになったか?? こちらには諸説あります♪ ・ガゼル系のシカの名称「レイヨウ」とカモシカが混同されて、ガゼル系の細い足のイメージがついた ・英語圏では足が細いことを、ガゼルを用いて例えることがあるそうですが、ガゼルの誤訳でカモシカと訳された 特に英語誤訳説が有力だそうです(*゚▽゚*) こちらがトムソンガゼル。めちゃめちゃ脚ほっそっっっ!!! 大事なことは、とある物事の表現や言葉、その意味はどういう成り立ちで出来上がってきたのか? それを知ることによって、より物事の本質が見えてきますよね(〃ω〃) たくさん情報が飛び交う現代。「そもそも」「なぜ?」という視点で、物事を捉えていくのって大事ですね(*^▽^*) ▪️画像引用元ニホンカモシカhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/ニホンカモシカ#…

続きを読む