日本の接客クオリティ

ども!ぱるみじゃーのです(^^) 忘年会明けに、大勢でラーメンの神座(かむくら)にいきました♪(*^▽^*) 煮卵ラーメンを注文♪お酒の後に、悪魔的うまさのラーメンとはしあわせの極みだなぁと(о´∀`о) おいしさもさることながら、すごいなぁと感じたのは、店員さんの接客クオリティ♪♪(*´∀`*) かなりの大所帯で行ったのですが、券売機のところでガイド役の方がさささっと発見してくれ 席の案内も、料理の提供もスピーディ♪♪ そしてみなさん、めちゃくちゃ笑顔でとても心地よくラーメンを楽しめたのです(^^)v 接客についてむかーし、イタリア人の友人と話していたとき、 「ボクは、日本の接客がすばらしいし好き」 と言ってましたヽ(*^ω^*)ノ イタリアでもエリアによって接客態度が違うらしいのですが、 南の方は、はじめましてでも友達や近所の人のごとくフレンドリー☆悪くいうと、雑(笑) 一方、ミラノを代表とする北方面は「お客さん」扱いで、笑顔で接客したり、どっちかというと日本寄りなんだとか(*゚▽゚*) 日本の接客クオリティの高さは、世界的に見ても高い♪♪ それをあたりまえとして、保てる文化性でいたいものです(*´∇`*)

続きを読む

炎の癒し

ども!ぱるみじゃーのです(^^) 今日はおしゃんカフェでランチ♪ 本物のろうそくがインテリアで飾ってあるんですよね(´∀`) ゆらゆらゆらめく炎を見てると、とてもリラックスできる時間でした♪♪(*^▽^*)

続きを読む

浪費こそ人生の豊かさ

ども!ぱるみじゃーのです(^^) 今日は、友達と渋谷のカフェへ♪ アティックルームという屋根裏部屋をモチーフにしたおしゃんカフェ♪(^○^) ラムレーズンのチーズケーキ♪ かなりお酒濃いめ&チーズの味も濃厚で、ラムレーズン好きとしては、たまらない)^o^( ソースのアルコール感ナッツのジャリジャリ感トッピングのベリー類のつぶつぶ感 どれも味わい深くて、しあわせなひとときを感じさせてくれました♪(*^▽^*) こういった「私なりの味わい方」を身につける大事さを説いているのが、哲学者國分功一郎さんの『暇と退屈の倫理学』 ちょこーっと内容を説明しますが、実際に、本を読んでみてください♪( ̄∀ ̄) 人の時間の使い方には「浪費」と「消費」があると言います♪ ボードリヤール曰く浪費とは、必要以上にものを受け取ることであり豊かさの条件です♪ 必要最低限だと、いざ何かをきっかけに足りなくなると、とたんに生活が回らなくなる。 貴族の贅沢も、未開の地の祭りも「浪費」であり、人間は歴史上ずっと浪費をし続けてきました。 一方で、近年になってから人類が始めたのが「消費」です_φ(・_・ 消費の特徴は、おわりながなく、満足しないこと☆彡 満足しないのは、モノを受け取らず、意味や概念を受け取るからです☆ 例えば、グルメ雑誌で載っていた〇〇に行ってみた誰それがすすめていたから食べてみた といった、「付加価値」に労力を使うことが消費にあたります(・∀…

続きを読む